しろくろの不思議?

落ちこぼれが語るダメ人間的な疑問?

失敗は恥ですか?

f:id:sirokuroz:20191128224121j:plain

フィギュアアーツのエボルトセクシーやな~

 

…どうも、しろくろぜろりばーす 中の人です。

 

失敗ばかりの日々ですが無様に生きるこの頃ですが、皆さまは人生でどの位失敗してきましたか?中には失敗を殆どしない人もいるかも知れません。

 

失敗をすると落ち込み、周りから避難を浴びる事も有るでしょう。

 

次は失敗しない様にと気を張っても又、別の失敗をする。それの繰り返しです。

 

ですが失敗から学べることは沢山あるのも事実でしょう。

 

世の発展には数々の失敗の繰り返しで成り立っていると聞きます。

 

が100の失敗が1の成功に繋がる。なんて、言って見たいものです(笑)

 

しかし、社会の殆どでは失敗を恥じとし、隠すべき事として考えています。

 

そんな実態が失敗を恐れる原因となり、又新たな失敗に繋げている。

 

皮肉な話しです。

 

そんな感じで意味不明な話しをしましたが、失敗について考えさせられるあるきっかけがありました。それがこれです。

 

失敗の化学 マシュー・サイド著です。ユーチューバーKAZUYAチャンネルさんの動画でも紹介された本ですね。

https://res.booklive.jp/418614/001/thumbnail/2L.jpg

良かったら読んで見て下さいね。とまぁ下らない宣伝を又させて頂きました。

すみません…

 

この本には「人はあり得ない失敗をした時どう反応するか?」

「人はウソを隠すのではなく信じ込む」等、興味深い考えが多数載っていました。

 

因みに自分は内容はほぼ忘れました!!でも覚えてる。

矛盾してますね(笑)

 

本の説明については又、別の機会で紹介したいと思います。

 

それでは今回はここまでにしたいと思います。

壮絶に何も始まらず終わるこれは紛れもない失敗?でしょう。

 

「遊んでばかりでガバガバこのままで大丈夫か?」

そんな声が後ろから聞こえます。

 

それではまた

ありがとうございました。